スポンサードリンク





いつも明るくて可愛いベッキー。彼女の、はつらつとしたおしゃべりや演技は、ファンからも評判ですね。しかしその一方で、あの目は”カラコン”ではないか?とか、性格はすごく悪い?などという噂もあります。本当のところはどうなんでしょう。

 

http://www.barks.jp/news/?id=1000086286
http://www.barks.jp/news/?id=1000086286

<プロフィール>

本 名  レベッカ

生年月日 198436日(31歳)

出身地  神奈川県

国 籍  日本

血液型  AB

職 業  タレント、女優、歌手

事務所  サンミュージックプロダクション

 

”カラコン”ではなく”ヒマワリの目”なんです!

 

 

ベッキーさんの目「あれはカラコンだ」、だから独特の可愛さを出しているのでは、という噂がかき立てられていました。でも、実はそうではないようです。

 

 昨年の12月にちょっとした話題に。ファンが「いつも思うベッキーの目は本物?あのCMの目カラコン?実はアンドロイド?」と質問してきたのを機に、彼女は「カラコンじゃないですよほんとうの目です」ときっぱり答えたのです。

 

 「目にひまわりのようなものが見えるので、いつかお見せしたいと思っていたので、うれしい」と、発言。実は、ベッキーさんのあの目、カラコンではなく裸眼だったのです。

 

 それは幼少期の写真を改めてみてみると、カラコンのように見えるからです。まさか幼少の頃にカラコンなんてありえませんからね。

 

この写真よく見ると瞳がまるでヒマワリのように見えませんか。そうなんです。これがヒマワリの目だったのですね。

 

 彼女は、このことがはっきりして喜んでいました。茶と青が混じった深い色の瞳は神秘的で、その虹彩の部分がアップ写真で見ると、ひまわりの花弁のように見えます。

 

これがまさに”ヒマワリの目”なのです。これこそが、彼女の魅力をいっそう引き立たせていた訳ですね。

 

ベッキー、マツコ・デラックスとの仲最悪?

 

あるトークショウ番組の中で、マツコ・デラックスさん「嫌いじゃないけど、相容れないのよ」と毒づいた発言。するとベッキーさん、わざとらしく「仲良くしましょうよ」と。

 

 この一言が、マツコ・デラックスさんに怒りの火をつけてしまった。「あんたって、ホントに汚い女ね」「さっきまでは、私が蹴られていたのよ」と、本番前の楽屋での出来事を暴露する始末。この一件以来二人の中は、犬猿の仲ということが世間の間で認知されるようになってしまいました。

 

マツコ
http://news.livedoor.com/article/image_detail/9333…

 しかし、あくまでも番組企画の中の演出。そもそも本当に犬猿の仲なら初めから共演はNGでしょう。

  マツコ・デラックスさんは、彼女を「ベッキーは自分のイメージに縛られてかなり無理してるみたい。そこまでしなくても」と、かなり客観的に見ているようです。

 

人の恋路を妨害する悪い性格!?

 

これはベッキーに関する引用ですが、

 「人の恋路を邪魔することから『芸能ポリス』と呼ばれているんですって。例えば、やっとの思いでゲットした某アイドルのケータイに電話すると、なぜかベッキーが出る。そのアイドルとベッキーは友だちで、たまたま一緒だったとか。ところが、数日して今度は別の某女優に電話したらまた出るのはベッキー。しかも、『アンタ。しつこいよ、ホント』と言って、一方的に電話を切られてしまったなんて話が真しやかに飛び交っているんです。・・・」(引用元:週間実話)

 

ベッキーは正義感が強くて自分が認めない男性は、友達の彼氏として認めないそうです。ですから逆にいろんな事務所からは、彼女と友達になることを進めているくらいだとも。

 でも、これが悪用されやすいのでしょうね。だから彼女は、性格が悪いとか怖いなどと言われたりも。


しかし、彼女は人気女優らとも親友付き合いをしていて顔が広いことでも有名です。そんな彼女と一緒なら安全だとも言えます。スキャンダルや変な男女関係の多い芸能の世界。一人くらい厳しいタレントがいてもいいでしょう。「芸能ポリス」の存在としても目を見張ってて欲しいもんです。信頼の置けるベッキーなら大丈夫。これからも期待してますよ。
関連記事はこちら
週刊文春の報道!!ベッキーのLINEがひどい!?捏造では!?
ベッキーと”ゲスの極み乙女。”の川谷絵音が不倫!!納得できない二人の関係!!




スポンサードリンク