スポンサードリンク





1月21日発売の週刊文春には、
凄い記事がまた出てしまいました。

ベッキーが、お詫び会見をする前日の
LINE会話内容です。

その内容が、全く人間性を疑いたくなるもの。
LINEそのものがひょっとして捏造だったのではとの噂も。

果たしてその真相は。

ベッキーのプロフイール

本 名   レベッカ
別名義   ベッキー♪♯
生年月日  1984年3月6日(31歳)
出生地   神奈川県
身 長   157cm
血液型   AB型
職 業   タレント、女優、歌手
事務所   サンミュージックプロダクション

週刊文春で報じられた内容とは!?

今月21日に発売された週刊文春には
またしてもベッキーと川谷絵音の不倫報道がされました。

記事の内容が凄いものです。

http://matome.naver.jp/odai/2145388873408887101
http://matome.naver.jp/odai/2145388873408887101

LINEのスクリーンショット

これが、ベッキーの記者会見直前に
川谷絵音と交わしたとされるLINEの内容です。

バレてよかった。
「堂々とできるきっかけになった」
「ありがとう文春」
「センテンススプリング」

これ、本当だったらとんでもないことですよね。
人間性を疑います・・・。

テレビのコメンテーターなどは、
事実でないなら「早く否定会見しないと」と言われる始末。

ここにあるセンテンススプリングとは。
すでにみなさんご存知のことと思いますが。
センテンス:文 スプリング:春 (文春)

ネット上では、今年の流行語大賞だとも。
さらにデザイン販売サイト「SUZURI」では
”センテンススプリング”がグッズ化に。
Tシャツ・トートバッグ・マグカップなどが出回っているとか。

ごめんなさい、話が少し逸れました。
とにかくこのLINE内容は

・会見で二人の仲を”友達で押し通す予定”とした。
・川谷絵音が当面二人が会えなくなることについては、
「遠距離恋愛だと思ってすごす」
ということなんです。

でも考えてみると、
今回の問題の発端はLINE内容の流出でした。

ですから再びLINEでこのような足跡を
残すとは思われませんが・・・。

LINE内容は捏造では?なら、緊急に否定会見を!?

今回LINE内容の流出元は、
川谷絵音のスマホとみられていますから
同じ失敗をするとは考えにくい。

となると、いったい誰が。

ひょっとすると、第三者による”なりすまし”や”捏造”?
でも、テレビ報道でも言われているように
二人の何れからも否定コメントは出てきていません。

となると、やっぱり事実なんでしょうか。
二人の不倫熱愛の証拠が流出してしまった週刊文春。

それにしてもLINEの内容に全く反省の色はなし。
むしろ本人たちは報道されたことを、
もて遊んでいるようにも見えてしまいます。

いったいこの騒動、どこまで続くのでしょうか。
関連記事はこちら
ベッキーと”ゲスの極み乙女。”の川谷絵音が不倫!!納得できない二人の関係!!
ベッキーの目”ひまわり”!? 性格悪いって?




スポンサードリンク