スポンサードリンク





NHK朝の連続テレビ小説「まれ」で
夫婦役を演じる土屋太鳳さんと山﨑賢人さん。
再び映画「orange−オレンジ−」で共演しますよ。
このお二人、いつも一緒なんでしょうか。
ちょっと珍しいコンビですね。
この映画や二人の想い、そしてこの映画の主題歌についても
調べてみました。

つちけん
http://pisukisu.com/archives/4202

 プロフイール

土屋太鳳

本 名   土屋 太鳳
生年月日  1995年2月3日(20歳)
出生地   東京都
身 長   155cm
血液型   O型
職 業   女優
ジャンル  映画、テレビドラマ
活動期間  2005年 –
事務所   ソニー・ミュージックアーティスツ
公式サイト 公式プロフィール

山﨑賢人

本 名   山﨑賢人
生年月日  1994年9月7日(21歳)
出生地    東京都板橋区
身 長   178 cm
血液型   A型
職 業   俳優
ジャンル  テレビドラマ・映画
活動期間  2009年 –
活動内容  2010年:俳優デビュー『熱海の捜査官』

ハグする”まれカップル”!!再共演の土屋と山﨑!新境地に挑戦!

今回の映画「orange−オレンジ−」は、人気漫画を実写映画化するもので
12月12日公開予定だそうです。

内容は、未来の自分から手紙が届くというファンタジックな世界観と、
大切な人をなくさないために”今”を変えようと、
もがきながら奮闘する高校生の姿が描かれています。

異色の青春群像劇だそうです。

未来からの手紙をもとに大切な人との未来を
変えようとする主人公・高宮菜穂を演じるのが土屋。

菜穂に想いを寄せながらも母親の自殺によって
心に深い傷を負っている高校生・成瀬翔を演じるのが山崎。

”まれカップル”として人気急上昇の二人が
再び映画で初共演を果たすとは、ちょっとびっくりですね。

それもそのはずで「まれ」のクランクアップから
今回の映画「orange−オレンジ−」のクランクインまで12日間しかなかったそうです。
当のご本人達もびっくりしていたようですよ。

ハグ
http://laughy.jp/1440131085509184618

(上の写真は「まれ」クランクアップ時にハグする二人)
”まれ”での夫婦役から本当に仲良しになった二人、

今回の映画撮影にあたってこんな風に語っているそうです。

土屋は
「実は私は賢人君より先に出演が決まっていて、
原作を読み直していたときに、翔は賢人くんかもって思ったんです。
今日も初めてクラスの隣の席に座ったとき、
想像していた通り”賢人くんは翔”でした」と、
笑顔で話していたそうです。

一方の山崎は
「『まれ』に続いて太鳳ちゃんと共演できると聞いて、
すごく嬉しかったです。
クランクインは、翔が転校してくるシーンからで、
出会いのシーンだったのでいろいろと考えました。
つい先日までは夫婦でしたから(笑)。
本当の意味で心が一つになったときに
どんな奇跡が生まれるのか。
みんなといろいろな話をしながら後悔がないように演じたいと思います」と、
意気込んでいたそうです。

オレンジ
http://matome.naver.jp/odai/2144120194000058701

 本当に仲の良い、可愛いい(失礼かな)
お二人で微笑ましさを感じますね。

関連記事はこちら
土屋太鳳と山崎賢人が熱愛!? 「まれ」圭太に共感!!
土屋太鳳、「まれ」に続いて「下町ロケット」!運動神経抜群の太鳳!美形の姉と弟!
山崎賢人は、どんな性格?演技力は?コメディーにも挑戦を!

「orange」のためにコブクロが極上バラードを書き下ろす!!

ところで今回の映画「orange」のために
コブクロさんが主題歌を書き下ろしたそうですよ。

聞けば、コブクロ王道の極上バラードだそうです。
果たしてどんな曲なんでしょうかね。

2015年を締めくくるにふさわしい極上のバラードとは
一体どんなんでしょうか。
楽しみですね。

コブクロさんは、自身最大規模の全国ツアーを大盛況で
終えたばかりだそうです。
やっぱり原作コミックス累計で180万部を超える
超人気作品の映画化ですから、コブクロさんも特別に力が入ったんでしょうね。

この主題歌について、コブクロさんは
・・もし、今がどんなに辛くても、いつかたどり着く未来から今を振り返って、
笑える日が来てほしい。
そんなイメージでこの歌詞とメロデイーを描きました。・・」と、
想いを語っています。

コブクロ
http://www.barks.jp/news/?id=1000120196

 土屋太鳳さんのコメント
同級雨生の顔、通学路やお祭り、文化祭やリレー・・優しい記憶が溢れてくる、
命のような歌です。
どうかこの歌を聴く全ての人が、
あたたかい奇跡に包まれますように。
ずっとずっといつまでも、大切な人と笑いあえますように。

山﨑賢人さんのコメント
言葉一つ一つがとても繊細で、
切なさとあたたかさが「orange」の世界観にすごくあっていて、
ものすごく胸に沁みました。
この素晴らしい主題歌とともに「orange」が
皆様の心に残る素敵な作品になれば嬉しいです。

このコメントを聞いただけでも
早く聴いてみたいと思いますし、
ホント楽しみですね。




スポンサードリンク